初心者のための!リゾートバイトスキー場体験談まとめ

リゾバ初心者のためのリゾートバイトスキー場体験談をまとめています。関西近郊兵庫県・岐阜県のスキー場、ハチ北高原などの実態がわかります。

兵庫県スキー場リゾートバイト体験談!スキースノボ滑り放題!(笑)

兵庫県に住んでるオサムと言います。3年前の22歳の頃スキー場でリゾートバイトを経験しました。その体験談を書かせてもらいます。

その頃スノボにえらくハマってまして、どうにか効率よく練習する方法はないかと思案した所、リゾートバイトに目を付けました。
関西で~ 住み込みで~ 休みの日にはスノボ三昧で~ とネットを使って探してみた所、比較的近場の兵庫県内のスキー場で丁度募集していたのですぐさま応募。
途中まで友達2人と一緒に行く予定だったのがキャンセルされてしまい、まぁいいやと一人で働く事になりました。

リゾートバイトの勤務地、職種、時給・収入、待遇は?お金は貯まった?

兵庫県のスキー場と言えば!って言うくらい兵庫では有名な養父市にあるハチ北高原で働きました。
ホールでの仕事です。時給は950円。寮費、光熱費、食費、交通費等はすべて無料。
休みの日のスノボの練習が目的だったのでお金はそれほど使うことも無く、しかも繁忙期で休みが削られたりして…結果かなりお金が貯まりました。

勤務日の一日の過ごし方、働き方は?

基本的には実働8時間、ほぼホールで働いていました。
でもさすが繁忙期で、ホールだけではなくずっとあちこちで人が足りていない状態。
ここで僕が採用して欲しいが為にファミレス経験アリって言うのをアピールしてたのが裏目に出てしまい、ホールやったり調理補助もやったり。
手が足りない所に常にヘルプにくるくる回ってました(笑)

休日の過ごし方・楽しみ方は?

休日はもうずっとスノボ。当時ハマりまくってましたね…。
リフト券も貰ってたのでありがたくフル活用させて頂きました。
さすがに働いた疲れが残ってたので昼まで寝てて、起きてからすぐ滑りに行き、帰ってきてから温泉に入らせてもらってました。

あなたにとってリゾートバイトの魅力・メリットは?

ゲレンデのすぐそばで寝泊まり出来て、休みの日にはスノボ三昧って言うのは自分には夢の様な素晴らしい環境でした。それだけでも十分メリットがあったと思います。
それに僕にとっては慣れてるホール業務だったからそれほど苦労もなく、多めの時給頂いてお金も結構貯まったし。

あとはまぁありがち?なのかも知れませんがあちこちでカップルが出来てましたね。お客様と仲良くなる人もいれば同じバイト仲間と意気投合する人もいます。
面白い人で日本縦断の途中なんて人もいました。寝食付いてて短期間で稼ぐにはとてもいい仕事だそうで、リゾートバイトを渡り歩いて旅してる人でした。

リゾートバイトでやりがいを感じるのはどんな時ですか?

接客業をやってるとどこでも同じかも知れませんが、お客様に「ありがとう」と言われるのが一番嬉しいですね。
もしかするとお客様の旅行の締めくくりを自分が担当してる事もあるわけで。
「スキーやスノボって楽しいでしょ?また来てくださいね!」って気持ちが伝わればいいなぁと思ってやってました。

リゾートバイトのデメリットは?勤務中に何か悩みはありましたか?

特にデメリットのようなものはなかったと思うのですが…しいて言うならホール経験者というのもあって、同じリゾートバイト仲間の中でリーダー的な立場に任命されたのはちょっとしんどかったですね。
繁忙期の勢いでバタバタのまま何も言えなかったですが、交渉すれば時給上げてもらえたかもなー。

そのリゾートバイトはどうやって探しましたか?探すコツがあれば教えてください!

最初は普通にネットで「関西 リゾートバイト スキー場」くらいで探してみました。
その流れで知ったのですが今はリゾートバイトだけをまとめた求人サイトがあるんですね。時給や条件も提示されてて探しやすかったです。

リゾートバイトを探すときに気を付けておくことは?

何を目的として行くかが問題ですが、あまりに規模の大きい所で働くのはある程度経験がないと繁忙期の忙しさについて行けないかも…。
慣れればもちろん楽しい事いっぱいですが、あくまで向こうは働き手を求めてるって言う事を念頭に置いて考えた方がいいでしょうね。

最後に、あなたの体験のまとめと、リゾートバイトに興味がある方へのメッセージをお願いします!

男女様々な出会いがあったり、スノボ滑りまくったり。色々メリットもありましたが仕事そのものは結構忙しいです。
僕と同じ時期に入った人はみんな同じく関西住みだったりで、すぐ一体感が生まれて楽しく乗り越えられました。
ただ、寮に住み込みで働くつもりなら、そのせいでなかなかサボりにくいので注意しましょう(笑)
もし自信がないのなら、まだ比較的空いてる時期から早めに応募してささっと慣れておいた方がいいんじゃないかな?
寮費も食費もかからず、スキースノボも滑り放題。さらに時給がいいって言うのはリゾートバイトならではだと思います。経験しといて損はないですよ。

岐阜県スキー場リゾートバイト体験談!リゾバは自由で楽しくお金が貯まる!

イニシャルK.T、現在20代後半、男性、趣味はドライブです。
岐阜県のスキー場でリゾートバイトした体験談をシェアします。
リゾバ当時は20代前半でした。

大学生時代に、冬休み期間を利用してスキー場の泊まり込みのアルバイトに行きました。
自分の仲の良い友人と2人で申し込んだところ、あっさり採用してもらえました。
大学は東京だったのですが、住み込みのバイト先は中部地方の某スキー場です。
年末年始を挟んで、2週間程度、そのスキー場の近くの宿に泊まりで、アルバイトをしました。
修学旅行のような気分で、楽しかったです。

リゾートバイトの勤務地、職種、時給・収入、待遇は?お金は貯まった?

勤務地は、岐阜県内のスキー場です。
東京から岐阜へ行く交通費と、2週間勤務が終わった時の帰りの交通費は支給されました。
時給は、1000円、一日8時間勤務でした。
雇ってくれたオーナーさんの持ち宿に、泊まり込みでバイトをしました。
部屋はオーナーの人に決められていましたが、宿泊費、高熱水費は無料でした。
食事も支給されて、これも無料でした。
別に自分で買って食べても良いみたいでしたが、お得なので支給された食事を頂きました。
生活費ゼロで過ごせたので、バイト代が全部ふところに入り、お金はかなりたまりました!

勤務日の一日の過ごし方、働き方は?

朝は、9時からバイトが始まります。
最初に、お客さんが通る通路を簡単に掃除して、雪などをよけます。
10時からオープンするので、スキー場の受付に立って、リフト券を売ったり、スキー板や靴を貸したりしました。
12時から1時がお昼です。
午後は、1時から6時まで同じようにスキー場の受付で、お客さんの対応をしました。

休日の過ごし方・楽しみ方は?

同じバイトに入っていたのは5人だったので、交代で休みました。
土日はお客さんが集中するので、5人全員出勤です。
平日の休みが週に2日ありました。
その時は、一人で岐阜の観光名所を回ったりして、旅行のような気分で楽しみました。

あなたにとってリゾートバイトの魅力・メリットは?

リゾートバイトの魅力は、いつも過ごしている場所ではない所で、長時間過ごせる事だと思います。
現実と少しはなれて、新しい生活空間を一時的に持てる事です。
なんとなく、異国に行ったような、パラレルワールドを楽しめるような、そう言った魅力があります。
実際、遠くの地でバイトをすると、その周辺を見てまわる時間があり、日本の観光地に詳しくなります。

リゾートバイトでやりがいを感じるのはどんな時ですか?

自分の場合は、スキーもスノボも大好きでした。
ですので、スキー場に来たお客さんが、スキーやスノボに関して迷ったり、靴のサイズなどを聞いてきたときに、アドバイスしてあげる時がやりがいを感じる時でした。
特に、スキー場では簡単な事でも、慣れていない人にとっては難しい事(例えばリフトに上手に乗れないとか、怖いとか)が多いので、そのような時に、無理をしないで簡単なコースから進んでくださいとおすすめする時がホットする瞬間でした。
相手の方も、感謝の言葉を下さり、やりがいを感じました。

リゾートバイトのデメリットは?勤務中に何か悩みはありましたか?

勤務中で一番大変だったのは、迷子です。
親子連れが多く訪れるスキー場だったので、子供がはぐれていると、受付で一時保護します。
そして、拡声器で「迷子のご案内」をするのですが、その間、子供が泣いたりすると、困りました。
現地での生活に関しては、悩みはなかったですね。

そのリゾートバイトはどうやって探しましたか?探すコツがあれば教えてください!

求人サイト、求人広告などで探しました。大抵、夏休み、冬休み近くになると募集広告が出ます。自分の場合は、スキー好きでしたので、雪山でのバイトなら何でもいいと思って時給の高そうなバイトを探しました。

リゾートバイトを探すときに気を付けておくことは?

注意すべき点は、リゾートバイトは学生にとって、集中してお金が稼げるので、人気があります。ですので、早めに応募しないと、すぐに埋まってしまう点です。
あと、雇用条件に関して、往復の交通費が出ない場合もあるので、これはよく確認してから応募した方が良いです。求人サイトは複数使うといいですね。

最後に、あなたの体験のまとめと、リゾートバイトに興味がある方へのメッセージをお願いします!

冬休みを利用して、楽しい時間が過ごせました。
バイトとは言いながらも、修学旅行のような気分で、一緒に働くバイト仲間とも仲良くなりました。
仕事は慣れてしまうと非常に簡単で、翌年も同じリゾートバイトに行きました。
観光めぐりも楽しかったです。
リゾートバイトは冬だけでなく、夏場はサマービーチでのバイトなどもあります。
解放感あふれる海の家でのバイトも結構楽しいです。
学生時代しかできないバイトなので、一度リゾートバイトをしてみるのも良いと思います。